『Emily in Parisエミリーパリへ行く』Netflixオリジナル ロマンティックコメデイドラマ

Emily in Paris

シーズン2、2021年12月22日スタート!

あの『セックス・アンド・ザ・シティ』を彷彿とさせる、ファッショナブルでロマンティックで楽しいロマンティック・コメディドラマ♪

話題も満載なのでご紹介します!

『Emily in Paris エミリーパリへ行く』とは

アメリカ人のエミリーが仕事でパリに行き、仕事に奮闘しながら、恋、友情を築いていくドラマです。

そして、あの『セックス・アンド・ザ・シティ』のクリエーターが製作しています。

ストーリー:

シカゴでマーケティングの仕事に励んでいたエミリー・クーパーは、思いがけずパリで念願の職を手に入れ、仕事に恋に友情に全力投球の夢の海外生活を開始する。

引用:Netflix

原題;Emily in Paris

原作・製作:ダーレン・スター(『セックス・アンド・ザ・シテイ』の制作総指揮)

配信:Netflix 2020年10月2日〜 シーズン1、2021年12月22日〜シーズン2

製作国:アメリカ

オリジナル言語:英語、フランス語

舞台:パリ

Season 1

Season 2

主演のリリー•コリンズとは

とってもかわいい主人公エミリー役のリリー•コリンズ。

彼女の父はイギリスのミュージシャン、フィル・コリンズさんです。

あまり似てないし、へーという感じでしたがさすがに大物な感じします。。。。

とってもキャシャで美しいので、私は、まるでオードリー・ヘプバーンの生まれ変わりのように感じました。

パトリシアフィールドがスタイリスト

ストーリー以外の大きな見どころはファッションです。

スタイリストは『セックス・アンド・ザ・シテイ』で有名なパトリシア・フィールド(アメリカの衣装デザイナー・スタイリスト)。

なーるーほーどーって感じで、とにかく個性的でかわいい。

その個性的なスタイルが、シックなパリのパリジェンヌたちの中で、ひときわ強調されていてとにかく楽しい。ファッションに興味がない人でも楽しめると思う(私感)。

おすすめポイント

✔︎舞台がパリなのでどこも美しい

✔︎パリの日常が知れて楽しい

✔︎ファッションが楽しい

✔︎パリジャンがセクシーでカッコいい

✔︎舞台はパリだけどアメリカのドラマだから面白い

いかにもアメリカのドラマって感じの面白さ、プラスそのパリ版だから楽しさ2倍。

パリ好きの人はたまらないと思う。

フランス人の働き方やパリジェンヌの習慣などが垣間見れるし、オフィスやアパートメントもお洒落。

もちろん街並みも素敵です。

まとめ

ざっくり言うと、何もかもストライクのドラマでした。

はあ〜 アメリカ/ニューヨークの次にパリが好きな私は、パリに行きたくなりました。。

そしてファッション。

楽しむファッションを思い出させてくれた〜。

👉Netflixで『エミリーパリに行く』を見てみる

ガジ子
ガジ子
一気に観れるよ

※本ページの情報は2021年12月時点のものです。最新情報と詳細は各サイトにてご確認ください。

関連記事:

新『ゴシップガール』は、NetflixじゃなくてU -NEXT独占配信だよ

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。