Netflix 映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive(2022)』意外とミステリースリラー

Luckiest Girl Alive

映画名が『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive』なので、ラブコメだと思っていましたが、全く違ってミステリースリラーでした。


映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive』

辛い過去を背負い復習を考えながらも、強く生き抜いていく女性のお話。

ニューヨークで順風満帆な毎日を送るライター。
だが、犯罪ドキュメンタリーの取材がきっかけで高校時代の暗い過去と向き合うことになり、完璧だったはずの人生に綻びが生じてゆく。

Netflix

原題:Luckiest Girl Alive

製作国:アメリカ オーストラリア

Netflix配信:2022年10月

言語:英語

長さ:113分

見どころ

この映画『私は世界一幸運よ』は、作品全体のストーリー展開が特徴。

はじめは楽しそうな映画のように始まるが、少しづつ過去が小出しされて、徐々に真相が明らかになる展開です。
ただ、かなり辛い過去、そして復習劇なので映画のジャンルはミステリースリラーになるようです。

書籍

Netflix 映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive(2022)』意外とミステリースリラーNetflix 映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive(2022)』意外とミステリースリラー

まとめ

こういう題材の映画が最近多くて、意味のある映画だとは思うけど、ラブコメと思って観始めるとちょっとしんどいかも…

ガジ子
ガジ子

邦題がちょっとラブコメっぽいような…

関連記事:

4ヶ月のライザップ生活で私がコミットできたこと(相談だけでも行く価値あり)

【広告】遂に到来!RIZAPで肉も魚も食べるダイエット/無料カウンセリング受付中
Netflix 映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive(2022)』意外とミステリースリラー Netflix 映画『私は世界一幸運よLuckiest Girl Alive(2022)』意外とミステリースリラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です