映画『ドリームプラン KING RICHARD』テニスの女王ウイリアムズ姉妹を導いた

KING-RICHARD
映画『ドリームプラン KING RICHARD』テニスの女王ウイリアムズ姉妹を導いた

実話から作られた映画やドラマは説得力がありエキサイトで感動的なので響きます。

映画『ドリームプラン』も時代を感じられて良かった。

映画『ドリームプラン』とは

テニス選手ビーナス・ウイリアムズとセリーナ・ウイリアムズを導いた、父リチャード・ウイリアムズを描いた映画です。

リチャードは姉妹が生まれる前にTVで優勝したテニスプレーヤーが4万ドルの小切手を受け取る姿を見て、「娘を最高のテニスプレイヤーにしよう!」と決意。

テニスの教育法を独学で研究し、「世界チャンピオンにする78ページの計画書」を作成。

誰もが驚く常識破りの“ドリームプラン”を実行し続けた。

お金もコネもない劣悪な環境下で、途方もない苦難、周りからの批判を受けながらも、そのプランでいかにして2人の娘が世界の頂点へ上りつめるのか―― ⁉

どんなに無謀だと言われても揺るがぬ信念を持ち、娘たちの可能性に人生のすべてを捧げるリチャード。

不可能を可能にしていくその姿に心を揺さぶられる、一生忘れられない感動作。

『ドリームプラン』公式

原題:King Richard

監督:レイナルド・マーカス・グリーン

日本公開:2022年2月23日〜

製作国:アメリカ

言語:英語

KING RICHARD 見どころ

テニスの女王姉妹が出来上がった実話なのでストーリーは言うまでもなく見どころですが、それ以外のかなり私感の見どころをまとめました。

リチャード役ウィル・スミスさん

ストーリーを語る前にすごいなと思ったのは、リチャード役を演じるウィル・スミスさんです。

ウィル・スミスさんと言えば、ほっそりすらっとしている印象がありますが劇中は別人。

明るくひょうひょうとした雰囲気の中に確固たる信念を持ち、娘を愛する父親役が良い。

ガジ子
ガジ子

短パン姿がハマっています

テニスコーチ

リチャードはテニス未経験、お金も無いため独学で姉妹にテニスを教えます。

ですがそれだけで女王になったのではなく、一流の素晴らしいテニスコーチとの出会いも大きいと思いました。

個人的には、テニスコーチに一番感動したかもしれません。

時代背景

劣悪な環境で育ったリチャード、彼が育った時代はまだまだそういう時代でしたが、時代が変化していく中で娘たちはテニスが上手く(強く)なることで正々堂々と世間に認めさせることができた。

その時代背景を考えると胸が熱くなります。

まとめ

邦題は『ドリームプラン』ですが、個人的には原題の『King Richard』の方が好きです。

壮大なプランを考え、それが実現したら誰でも嬉しいはずなのに、そんな時でも”謙虚であるべき”という彼の考えは響きました。

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

『ドリームプラン』に感動した人におすすめ

この映画を観て頭をよぎったのがAppleTV Plusオリジナル作品『スワッガー』です。

こちらは、大人気バスケットボールプレイヤーの実話。

ガジ子
ガジ子

感動してグッとくるのでおすすめ👇

関連記事:

AppleTV+『スワッガー』NBAスターのケビン・デュラントのドラマ

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
映画『ドリームプラン KING RICHARD』テニスの女王ウイリアムズ姉妹を導いた映画『ドリームプラン KING RICHARD』テニスの女王ウイリアムズ姉妹を導いた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です