仮想通貨のドラマ 『STARTUPスタートアップ』シーズン4は? Prime video•Netflix

startup
Amazon prime video

仮想通貨を学ぼうと思い、仮想通貨を題材としたドラマを探すと『STARTUPスタートアップ』を発見。

出てくるのは前半がメインだったけど、なかなか面白かった。

【注意】韓国のテレビドラマとは違います!

仮想通貨のお話

『STARTUPスタートアップ』とは、アメリカのストリーミングドラマシリーズ。

見覚えあるなぁと思ったら、主人公のニックはTheOCのセス・コーエン役アダムブロディ(配偶者は、ゴシップガールのブレアウォルドーフ役のレイトンミースター)でした。

原題:STARTUP

原作・脚本:BenKetai

制作国:アメリカ 言語:English(日本語吹き替えあり)

配信:Crackle 2016年9月 シーズン1〜、2017年9月シーズン2〜、2018年11月シーズン3〜

シーズン1

仮想通貨が一番よく登場するシーズン。

フィクションではありますが、取り巻く環境がよくわかります。

テクノロジー会社を起こすにあたり、危険なハイチ系ギャングと手を組むことになり、思いも寄らない場所からの不正な金を使わざるを得なくなる。

だが、生き延びる戦いに比べたら、事業を成長させる苦労は何でもないように思えてくる。

コトをさらに難しくするのは、接触する相手を生かすも殺すも自分の勝手とばかりに、正当な理由がなくて容赦なく権力を振るうFBI捜査官の存在だった。

Amazon prime video

シーズン2

仮想通貨からダークネットにストーリーが移行していくシーズン。

「スタートアップ」シーズン2の舞台は引き続きマイアミ。

規制なく世界中で使える仮想通貨ジェンコインは、ロシアマフィアの手に渡ってしまった。

イジー・モラレス、ロナルド・デイシー、ニック・タルマンという異色の3人組は、再投資して共同経営者となり、新たにアラクネットと呼ばれるダークネットプロトタイプに着手する。

しかし、彼らのネットワークが広がるに従い、リスクは増し汚職や不道徳な行為も増えていく。

「スタートアップ」シーズン2では、野心を抱くことの代償、究極の成功を手にするまでどこまで恐ろしい道を進むのか、といった究極の質問を投げかけられる。

Amazon prime video

シーズン3

ユーザーは増えてきたが、油断できない状況が続く内容。

トラブルは常に。

「スタートアップ」では、物議を醸すが天才的なテクノロジーのアイデアに、シリコンバレーには決していないであろう3人の出資者から不正な資金が投資される。

Amazon prime video

まとめ

仮想通貨だけにおさまらないストーリー展開で、すごく面白かったです。

キャストのキャラが濃くて、飽きない感じでした。

シーズン3の終わり方からして、まだまだ続きそうだったけどなぁ。。

まあドラマはすごく面白いけど、仮想通貨は実際に買う方が面白いかな。

ガジ子
ガジ子
シーズン4を待ちますー
関連記事:

ネットフリックスがすぐに観れるプロジェクターおすすめ5選、どこで観る?

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。