CoinCheck 初心者の私が資産運用のために意外と簡単に仮想通貨を始めることができた話

Coincheck

ニュースなどで最近よく耳にする仮想通貨(暗号通貨)。

前から知ってたけど何だか怪しいイメージ。。。

投資は好きだけど仮想通貨(暗号通貨)は全くの初心者。

そんな私が、そろそろ見逃せない状況だと思いCoinCheckで少額からやってみることに。

仮想通貨を始めた理由

仮想通貨を始めるきっかけになったのが、”アメリカのスタバでビットコインが使えるようになる”というニュースを耳にしたからです。

ニューヨークのスタバは、日本のコンビニくらいあるイメージだったので、かなり大きな衝撃でした。

ニュースの記事はこちら(CoinPostより)

米スタバ、ビットコイン関連アプリと連携開始──Bakktデジタルウォレット誕生で

ガジ子
ガジ子
仮想通貨を始めることを決意!

Coin check始める前に理解しよう

少額から始めるのですが損はしたくないので、まずは理解することから始めようと思い、いろんな本を読みました。

こういう時はなぜか本を読む様にしています。

初心者向けの本を数冊。

書いている内容はだいたいこんな感じ。

✔️仮想通貨は国や銀行に頼らない通貨

✔️ブロックチェーンで安全に管理

✔️2つの鍵でセキュリティ対策

✔️仮想通貨の種類は多い

✔️24時間世界中で取引可能

✔️副業に向いている

✔️すべて自己責任

基本的なことは、何となく理解できました。

だけど、まだぼんやりな事もあるなぁ。。

でも、とにかく始めたいので口座を作ることに。

口座開設

いくつかの取引所の中から、私は ”コインチェック” にしました。

Coincheck

初心者なりにコインチェックに決めた理由

✔️通貨の種類が多い

ビットコインのようになる通貨が現れるかもしれないので、可能性は多い方が良いという観点から。

✔️アプリで口座開設ができ、使いやすそう

全てスマホだけで口座開設できるという事に感激。本人確認もスマホででき、驚くほど簡単でした。私が開設した時期は、かなり混み合っているという案内。本人確認の写真を登録した翌日に写真の不備があるというメールが来て、すぐに再提出。そして、その後すぐに承認され、本当に2-3日で口座開設ができました。(2021年4月)

✔️少額から始められ、積み立てできる

500円相当額から取引ができ、月々1万円から積み立て(ドルコスト平均法で)できる。

ガジ子
ガジ子
とにかく早く始めたい!
コインチェック

ひとまず30,000円買ってみる

仮想通貨に替えるために、お金を入金。

アプリ画面の下の「入出金」のアイコンタップ して、「銀行口座から入金」 をタップすると、GMOあおぞら銀行と住友SBI ネット銀行に自分名義の個人口座ができていました。

ひとまず、ここに入金。

ガジ子
ガジ子
直感的にわかりやすい

そして、どれを買うか。。。

分散投資は投資の基本なので、いくつか購入してみることに。

1000円ずつちびちびと買って、下がったらまた1000円買ってというふうに、1週間ほどで7種類、30,000円分購入しました。

購入したのは、ビットコイン(10,000円)、イーサリアム(7,000円)、リップル(7,000円)、ビットコインキャッシュ(2,000円)、ステラルーメン(2,000円)、オーエムジー(1,000円)、リスク(1,000円)です。

アプリ画面の「購入」をタップして、日本円を入力すれば日本円相当額の仮想通貨が買えます。

そして、購入後の総資産額は全て日本円で表示されるので、私のような仮想通貨初心者にも分かりやすくなっています。(通貨建てに切り替えることも可能)

【注意】コインチェックのアプリでは、販売所のみの売買となります。

通貨説明と動向チェック

通貨の種類が沢山あり、それぞれの特色を覚えるのが大変なんですが、アプリの「総資産額」の画面にある通貨の名前をタップすると、「通貨説明」が出てきます。

確認しながら購入できるので、初心者の私にはとても助かりました。

通貨説明には、その通貨の特色、通貨単位、発行可能上限数、コンセンサスアルゴリズム、送金速度、時価総額ランキング、Coincheck取り扱い開始日、通貨公式サイト、仕組み、将来性など、1画面にまとめられています。また、もっと詳しく知りたい場合も、別ページにて解説されています。

アプリの「総資産額」には、購入していない通貨も全て ¥0- として表示されているので、取り扱い通貨は分かりやすいですね。

値動きの動向を見るのは、アプリ下の「販売所」をタップします。

ここでは、直近の値動きが1分から最長1日まで確認できます。

👇実際の画面はこんな感じ。

Coincheck

長期投資が好きな私としては、最長が1日というのが衝撃だったのですが、仮想通貨は値動きが激しいという事なんだろうなぁ。。

ですが、これだけではちょっと判断しづらい事もあるので、動向は『CoinPost』というアプリでもチェックすることにしました。動向は、1日から最大まで見れるし、MyCoinというところに自分の選んだ通貨だけをリストにする事もできます。関係するニュースも見れる。

『CoinPost』画面👇

CoinPost

CoinPostアプリ👇

CoinPost

まとめ

コインチェックは手数料が0円となっていますが、スプレッド(購入価格と売却価格の差、実質手数料)があるので30,000円購入しても目減りするのは注意したいところです。

今のところ30,000円購入して2週間ほど経過しましたが、プラスです。♪( ´▽`)

アプリでの口座開設はとても分かりやすく、マニュアル的なモノを全く読まずともできてしまいました。私の場合はこんな感じで開設しましたが、詳細はCoincheckのWEBサイトに丁寧に書かれているのでご安心ください。

初心者はWebから

私の場合、早く口座を作りたくてアプリで開設しましたが、後からコインチェックのWEBサイトの入り方がわかりにくかったです。

ログインが3種類あって自分がどこでログインすればいいのか分からなかった。。

なので初心者は、まずWEBサイトから口座開設した方が全体像がわかって(販売所と取引所などなど)良いと思います。

Coincheck

まだまだ、勉強しないといけない事も多いのですが、購入したことで楽しくなってきました。

積み立てもしたいし、金額が増えるとウォレットも考えないと。。。

勉強して、また記事にしたいと思います!

ガジ子
ガジ子
夢があるー

関連記事:

仮想通貨初心者の私がビットコイン,アルトコインを購入したらスプレッドが気になった話

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck

コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です