Netflix 映画『ブラックアウト:記憶の彼方に Blackout(2022)』アクション犯罪もの

Netflix 映画『ブラックアウト:記憶の彼方に Blackout(2022)』アクション犯罪もの

記憶を取り戻していくというシンプルなストーリー『ブラックアウト:記憶の彼方にBlackout』が意外に良かった

Netflix 映画『ブラックアウト:記憶の彼方にBlackout(2022)』

記憶を失ったところからスタートして、少しづつ記憶を取り戻し真相がわかっていくアクション犯罪スリラー映画。

記憶をなくした状態で、メキシコの病院で目覚めた男。
自らがカルテルに追われる身であることを知り、一刻も早く真実を突き止めようと決死の戦いを繰り広げる。

Netflix

原題:Blackout

制作国:アメリカ

言語:英語

配信:Netflix 2022年10月〜

長さ:81分

見どころ

映画としては81分と短いので、複雑なストーリーだと細かいところが雑になりがちですが、『ブラックアウト』はシンプルなストーリー展開なので良かった。

徐々に記憶を取り戻していきながら、アクションで魅せるという感じ。

俳優さんも迫力があったし、凝縮されている作品。

ガジ子
ガジ子

狭く深くシンプルに描く映画は、最近の流れ?

まとめ

アクション好きな人が、サクッと観たい時におすすめの映画という感じかな。

関連記事:

仮想通貨のドラマ 『STARTUPスタートアップ』シーズン4は? Prime video•Netflix

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です