Netflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいい

EPSON MOVERIO BT-40S

『EPSON MOVERIO BT-40S』とNetflixの相性が良いなと思い記事にします。

Netflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいい

FULL HD 120インチ

なんといってもこのスマートグラスは、FULL HD 120型相当の高精細な画面が目の前に展開します。

映像の鮮明さ綺麗さでいうと『GOOVIS Pro 2021ヘッドマウントディスプレイ プライベートシアター』がダントツですが、手軽さかつ実用性でいうと『EPSON MOVERIO BT-40S』が一番良いかも…と思っています。

但しそうは言っても、そもそものGOOVISの目指すところとMOVERIOが目指すところが異なるので本来は比較すべきではないかもしれません。。。

関連記事:

Goovis Pro 2021ヘッドマウントディスプレイで映画鑑賞はおすすめ 迫力の3D

寝転びながらNetflixの映画鑑賞

『EPSON MOVERIO BT-40S』は何と言ってもお手軽です。

特にお手軽だと感じたのは、自宅ベッドで寝転びながらのNetflixでの映画鑑賞時。
『HTC Vive Flow』で寝ながらの映画鑑賞を何度か試してみたけどうまくいかなかった。
そもそも寝転びながら『HTC Vive Flow』を起動することが最初のハードルで、ネットでは皆さん簡単にやっているようなので どうやっているのかなぁと。。。

『EPSON MOVERIO BT-40S』は、本当にメガネ型で眼鏡のグラスに投影されるので寝返りを打っても
きれいに投影されます。

コントローラーの画面が小さい

『EPSON MOVERIO BT-40S』を購入したとき、リモートコントローラーもついてきましたが、このセットの唯一の欠点があって、コントローラーの画面が小さすぎるので視認性と操作性がもうちょっと良くなって欲しい。

あと、5G機能などもつけてくれればなおさら良かったのにと思いつつもそうなると市販の携帯電話をコントローラー代わりにしたほうが良いかな。

『MOVERIO BT-40S』へはiPhoneを接続して視聴もできたけど、結構苦労しての接続だったのでそこまでしてiPhoneでの視聴にこだわる必要はないかもしれないですね。

MOVERIO 製品のポイント

Netflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいいNetflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいい

メーカーの説明を要約しました。

✔️メガネのようにかけるだけで高画質な大画面が楽しめる
✔️周りの状況を視認しつつ映像も楽しめるシースルースタイル
✔️コントローラはAndroidを搭載しWi-Fiに対応
✔️充電しながら使える
✔️メガネの上からかけられる(幅が144mmまで)
✔️ウェアラブルデバイス部門金賞

まとめ


新幹線や飛行機の移動時にも『MOVERIO BT-40S』をかけてダウンロードしたNetflixドラマを視聴しましたが十分楽しく鑑賞できました。

まぁ多少周りから、変わったメガネをかけた人という視線は感じましたが、、

ただ、『Goovis Pro 2021』や『HTC Vive Flow』だとこうはいかなかったかも。

Netflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいいNetflixとスマートグラス『EPSON MOVERIO BT-40S』は相性がいい
ガジオ
ガジオ

ここにきてようやく『Nreal Air』が、Docomo・AUから発売開始されましたね。
もちろん予約をいれたので今からとても楽しみにしています。

関連記事:

Bluetoothオーディオグラス、ブルーライト99%カット ネックスピーカー的に使える

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です