【iPhone下取り】身分証明書の名前が一致しない時はココを確認して!

iPhone

大ショックなことがありました。

iPhone13pro を購入するときに、iPhone12pro Maxの下取りの申し込みをしたのですが、

画面に従って対応したにも関わらず、

身分証明書の名前が一致しないという理由でキャンセルれてしまいました。

一度キャンセルされるとダメ

システム上、一度キャンセルされてしまうと下取りしてもらうことはできません。

キャンセルされた時の対処方法は、後ほど記載しますが、

その前に、キャンセルされないように注意しましょう。

”身分証明書の名前が一致しない”

このようなメールが来ました。

shitadori

一致しない理由は、いくつかあると思いますが、わたしの場合は、

AppleIDの名前をローマ字

にしていたため、名前が一致しないということでした。

それと、再アップロードは、

3回でキャンセルされます。

パスポートをアップロードしてもダメ

Apple IDの名前をローマ字にしていたら、

ローマ字表記があるパスポートでもダメだと言うことです。

無念。。

ガジ子
ガジ子
1回目のメールが来たときに、電話で確認すれば良かった。。

キャンセルされた時の対処

一度キャンセルされてしまうと、対処法は3つ。

電話で聞きました。

✔️購入したiPhoneを一度返品。新たに購入し下取り依頼をする

✔️下取りだけで依頼。しかし、アップルギフトカードでの支払いになる

✔️他社に買い取ってもらう

ガジ子
ガジ子
一気に条件が悪くなるので、注意してくださいー😭

まとめ

再アップロードのメールが来たときは、いろんな原因があると思うので電話で確認するのがベストと思います。

まあ、ずっと名前はローマ字で、今回のような問題は無かったのですが、

アップルIDの名前は、運転免許証や保険証などに記載する名前を登録するようにした方が良さそうです。

また、名前の変更が意外なほど簡単で、

設定 → 画面上のiCloudの名前から簡単に変えることが可能です。

わたしは今後のために、変更しておきました。。。

iPhoneの下取りをどうすか…… 考えます。。

ガジ子
ガジ子
下取り、81,000円は大きいー😭
関連記事:

短焦点は良いよ ハイクオリティなプロジェクターEPSON『EH-LS300B』とXGIMI『AURA』

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
【iPhone下取り】身分証明書の名前が一致しない時はココを確認して!【iPhone下取り】身分証明書の名前が一致しない時はココを確認して!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です