VoxEdit モデラー 3Dを作ってみた THE SANDBOX初心者_3

VoxEdit モデラー 3Dを作ってみた THE SANDBOX初心者_3

THE SANDBOX 初心者なので、覚えながら記事にしています。

まずはVoxEditのモデラー(動かないやつ)でガジ子を作ってみました。

VoxEditでモデラーを作成する流れ

まずはガジ子の頭部だけを作ってみることにしました。

使い方はYoutubeを見ながら、、

新しいASSETを作成

VoxEdit モデラー 3Dを作ってみた THE SANDBOX初心者_3
VoeEdit → モデラー

VoxEditのモデラーを選択 → 「新しいASSETを作成」をポチ

ガジ子
ガジ子

ASSETは資産という意味、良いね

Folderを作成

VoxEdit モデラー 3Dを作ってみた THE SANDBOX初心者_3
VoxEdit → モデラー → 新しいASSETを作成

保存するフォルダーを作ります。

好きなフォルダー名を入力し、(SAVE)をポチ → クリエーションスタート!

VoxEditスタート

まずはこの画面からスタート

VoxEdit NEW

最終こうなりました♪(作業途中は割愛)

Voxedit-モデラー
VoxEdit クアッドエッジで表示

左の基本的なツールと、右の色(パレット)を使って作りました。

やってみて思ったことをまとめると

✔️ひとつのボックスから飛び出ないようにする(XYZの線より大きくならないように作る)
頭の丸みを出すとき、ボックスの天井にぶつかって、全体的に下げるのが大変だった。。

✔️手動の左右対称の形を作るのが難しいので左右対称専用ツールを使った方がいい(まだ使いこなせないが…)

✔️作る時エッジを表示させた方が作りやすい、私はクアッドエッジがちょうど良かった(画面上部メニューの中央あたり、カーソルを当てると名称が表示する)

VoxEditグリッド表示する方法

グリッド表示らしきボタンが左下にあるのですが、表示されないなぁと思っていたら、Youtube「いまから!THE SANDBOX」さんで説明されていました。

1)画面左上のファイル → 設定を選択 → カラーテーマを選択します

2)黒以外の色を選択すればOK

3)モデラー画面に戻り、グリッドが表示されていなければ、右下のグリッドボタンを押せば表示します

VoxEdit モデラー 3Dを作ってみた THE SANDBOX初心者_3

グリッド表示すると、大きさが把握しやすくなります。

ガジ子
ガジ子

頭が大きすぎることがわかった。。

まとめ

ペンのように描いたり消したりできるのですが奥行きのある画像をペンでかくのはなかなか難しい。ただ、コツをつかめばなんとかなるかなぁ。

あと、グリッド表示の有無は全然違いますね。

作ることはめちゃ楽しい ♪

ガジ子
ガジ子

簡単なアバターまではすぐにできるよ

関連記事:

THE SANDBOX アカウント作成→アバターまではすぐにできた_1

MacにVoxEditをダウンロードしたのに開かないときの原因はコレかも!_2

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。