『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

Anker-622

先日も記事にしましたが、モバイルバッテリーは便利だなぁと改めて見直しています。

マグネット式でワイヤレス充電ができる『Anker 622 MagGo』は、かなりお気に入りなので記事にしました。

ピタッとコードレス

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

1番気に入っているところは、ピタっと付けるとiPhoneと一体化して充電しながらスマホが使えるところです。

コードレスでこれだけ小さいと、充電しながら洋服のポケットに入れて持ち運びができます。

良いところをざっくりまとめるとこんな感じでしょうか。

・普通にiPhoneを使いながらノーストレスで充電できる
・本体を充電しておけばコードを持ち歩かなくていい
・充電しながらスタンドにもなる

デザイン的に感動したのが、背面に折り曲げる部分がキレイに収まっていてOPENと書いてあるところから折り曲げてスタンドになります。

ガジ子
ガジ子

後ほど詳しく

Anker 622 モバイルバッテリー MagGoについて

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

製品のポイントをまとめるとこんな感じ。

✔️iPhone 13 / 12シリーズ専用
✔️約900gの荷重に耐える強力マグネットでピタッとくっつく
✔️片手に収まるサイズ、充電中でもiPhoneの操作を邪魔しない
✔️5000mAhの容量かつ7.5W出力でiPhone 13 / 12シリーズへ約1回充電が可能
✔️カラーバリエーションが豊富

注意:2台同時充電には対応していません。ケーブルに接続されている機器が優先されワイヤレス充電は停止します。

重さ約140g
入力USB-C入力:5V = 2.4A (最大 12W)
USB-C 出力5V = 2.4A (最大12W)
ワイヤレス出力最大7.5W
容量5000mAh
Anker 622 MagGo 製品仕様

一体型スタンド

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

この写真のように、充電する時にスタンドになります。

スタンドは一体化しているしているので、OPENのところから折って立てるだけです。マグネット式なのでピタッとおさまります。

写真は収納されている状態で、小さくOPENの文字が確認できます。

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

そして、マグネットが強力なのでスマホを横向きにもできます。

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電
ガジ子
ガジ子

Netflixを観るときに良いけど、この状態でバッテリーは充電できないので無限に見続けることはムリ

まとめ

とても小さいので外出時の充電ストレスから解放されて嬉しい。

個人的には自宅内でテーブルの上に置き、スマートに充電するのが一番のお気に入りです。

テーブルの上でコードが煩雑にならないし、テーブルまで延長コードを引っ張らなくて良い。

色が選べるのも良い。

『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電
ガジ子
ガジ子

スマホをタテにしてスタンドにすると、前から充電スタンドが見えないスマートなデザインも気に入っています

関連記事:

Anker 薄型モバイルバッテリー『PowerCore Slim 10000』

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電『Anker 622 モバイルバッテリー MagGo』マグネットでピタっと充電

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。