映画『FINCH フィンチ』登場人物が ほぼトム・ハンクスだけAppleTV+

映画『FINCH フィンチ』登場人物が ほぼトム・ハンクスだけAppleTV+

ちょっとせつなくなるけど、とても良い映画だった。

登場人物は、ほぼトム・ハンクスさんだけです。

AppleTV+『フィンチ』とは

ジャンルは、SFアドベンチャー。

トム・ハンクス演じるロボット技術者のフィンチ。
荒廃した世界で暮らす彼は、大切な愛犬と自ら製作したロボットと共に、安心して暮らせる家を見つけるため、危険な旅に出る。
家族のように心を通わせていく彼らを描く感動的なSFドラマ。

引用:AppleTV+

原題:Finch

監督:ミゲル・サポチニク

配給:Apple TV+

リリース:2021年11月5日

製作国:アメリカ

言語:英語

長さ:115分

こんなに登場人物が少ない映画も珍しいと思いますが、ぜんぜん大満足できる映画です。

愛犬とロボットも最高。

小説を読んでいるような映画。

ガジ子
ガジ子
一言で言えないこの満足感は何だろう、、お金が掛かっているということなのかな

未来のロボットに揺さぶられる

『フィンチ』では、ロボットがとても重要な存在なのですが、ロボットの描き方に気持ちを揺さぶられます。

そして、同じように揺さぶられた映画が頭に浮かびました。

『チャッピー』です。

今でも、思い出し胸が熱くなります。

ロボットなんだけど進化(成長)する過程の描き方に共通する部分がある。

『フィンチ』を観て、もしかすると本当にこうなるのかもと思ってしましました。

『チャッピー』

ガジ子
ガジ子
胸が熱くなる

視聴方法

『フィンチ』はApple TVプラスで視聴可能です。

AppleTVプラスについては、関連記事から

関連記事:

【手っ取り早くAppleTVプラスを観る方法】AppleTVアプリがテレビに内臓されている場合も

まとめ

ロボットは人間が作り出したもの。

共存する日は意外に早いのかも。

Wikipedia情報では、劇場公開する予定だったがコロナで延期が続いていたところをApple TV+買い取ったようです。

劇場上映クラスの新作映画が、自宅で観れるのは嬉しいし。

ガジ子
ガジ子
AppleTVはコンテンツの質が高いし、新作が観れるスピードも早いと思う。
関連記事:

単焦点は良いよ ハイクオリティなプロジェクターEPSON『EH-LS300B』とXGIMI『AURA』

広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
映画『FINCH フィンチ』登場人物が ほぼトム・ハンクスだけAppleTV+映画『FINCH フィンチ』登場人物が ほぼトム・ハンクスだけAppleTV+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。