BEAT SABER をプレステVRでやってみた。爽快感あり、お家でできる運動不足対策に良いよ。

beat saber

実は、NetflixをVRで観るのはどうなんだろう…と思い、

プレステ4を引っ張り出してきたのがきっかけなんですが、、、

BEAT SABERが良かったです。

BEAT SABER

ビートセーバーとは、VR対応の音楽ゲームのこと。

対応デバイス:Play Station VR,Oculus Quest 2 など

日本発売:2019年3月

Play Station4 をセッテイング

ディスクを入れる場所が分からず焦ったけど、”DEATH STRANDING” と書いてある下の細い隙間でした。。

コードが多い。。

PS VR

セッテイングは、この動画が1番わかりやすかった。

先に電源を入れてから

BEAT SABERをやるには、ゲームで切るための両手にもつ付属品が必要。

早くゲームをしたくなっちゃうけど、

先にこれに電源を入れてから始めてください。(重要)

PS VR

ゲームはとてもシンプルなので、

とにかく楽しみましょう。

曲に合わせて、体を動かしながら切っていくので、

何とも言えない爽快感があります。

コロナ禍で自宅にいる事が多いので、

ストレス発散、運動不足の解消になります。

気になるところ

楽しいゲームですが、気になるところも…

✔️繋げるコード多い
✔️VRにもコードが付いているのでゲームしていると邪魔
✔️夏は特にゴーグルが暑い
✔️音楽がちょっと飽きてきそう

今回は、Play Station VRでやってみましたが、

他のデバイスだと、曲を作ったり追加したりできるようです。(PS VRは対応していない)

ガジ子
ガジ子
詳しくはYouTubeで検索すれば直ぐに出てきますー

まとめ

Netflixを見ようとPS VRをセッテイングしましたが、Netflixはイマイチでした。

VRゴーグルをつけると、感覚的には100インチ以上の画面で観てる感じですが、画質が悪いのと、結局コードが付いてくるので自由度が少ない。

やっぱりPlay Station VRはゲーム用ですね、BEAT SABER は良かった。

家でできる運動不足対策としては、Nintendo Switchのフィットボクシングも良かったけど、爽快感や楽しさではBEAT SABERの方が良いですね。

VRゴーグルと相性抜群でした。

BEAT SABER をプレステVRでやってみた。爽快感あり、お家でできる運動不足対策に良いよ。
BEAT SABER をプレステVRでやってみた。爽快感あり、お家でできる運動不足対策に良いよ。
ガジ子
ガジ子
この爽快感は最高ー
関連記事:

短焦点は良いよ ハイクオリティなプロジェクターEPSON『EH-LS300B』とXGIMI『AURA』

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
BEAT SABER をプレステVRでやってみた。爽快感あり、お家でできる運動不足対策に良いよ。BEAT SABER をプレステVRでやってみた。爽快感あり、お家でできる運動不足対策に良いよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。