Netflix『ブロンドBLONDE(2022)』アメリカの女優マリリン・モンローの実話がベース

Netflix『ブロンドBLONDE(2022)』アメリカの女優マリリン・モンローの実話がベース

マリリン・モンロー役のアナ・デ・アルマスさんはスゴく良かったけど、作品としてはどうなんだろう… とても辛くなった。。

Netflix『ブロンドBlonde(2022)』

マリリン・モンローの人生とキャリアを描いた架空の物語。

波乱に満ちた私生活と、名声がもたらした思わぬ代償。
ハリウッドの伝説的存在であるマリリン・モンローの人生を、新たな視点から大胆に描き出すフィクション。

Netflix

原題:Blonde

監督・脚本:アンドリュー・ボミニク

原作:Blonde by Joyce Carol Oates

製作国:アメリカ

言語:英語

配信:Netflix 2022年9月28日〜

見どころ

マリリン・モンローを演じるアナ・デ・アルマスさんの演技は、体当たりでマリリン・モンローと錯覚するほどの迫力が感じられて良かった。

ただ、作品としてはマリリンの伝説的に成功した部分(華やかな部分)が少なく、マリリンの苦しみと悲しみがほとんどで、辛くなってしまった。。

物事には多面性があるとは思うが、そんなに辛いことばかり描かなくても…と思うほどです。

フィクションであったとしても、マリリン・モンローが可哀想。。

監督の意図がよくわからない。。

モヤモヤ感を消化したい場合は、マリリン・モンロードのキュメンタリー映画がおすすめ。

内輪の人たちの実際の音声が聞けます。

詳細は関連記事から

関連記事:

ドキュメンタリー『知られざるマリリン・モンロー:残されたテープ The Mystery of Marilyn Monroe(2022)』Netflix

アナ・デ・アルマスさん

作品としては何とも辛いのですが、アナ・デ・アルマスさんが演じるマリリン・モンローは、すごくよかった。

何より美しい。

『007/ノータイム・トゥ・ダイ』を観た時も、キレイな人だなぁって思ったけどカッコ良さのある美人。

『グレイマン』も良かった。

詳しくは関連記事から

関連記事:

映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のヒロインと言えばボンドガール?

Netflix『グレイマンThe Gray Man (2022)』豪華なアクション映画

まとめ

観終わった後の感想は、フィクションとは言え、伝説的に有名なマリリン・モンローをこんな風に描かなくても…と思ってしまうし、かなり複雑な気分でした。

観てる方も辛くなります。。

というのも、アナ・デ・アルマスさんの演技が素晴らしいからなのだと思います。

関連記事:

仮想通貨のドラマ 『STARTUPスタートアップ』シーズン4は? Prime video•Netflix

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です