衝撃 グッチ一族の実話映画 劇場公開『House of gucci ハウス・オブ・グッチ』

衝撃 グッチ一族の実話映画 劇場公開『House of gucci ハウス・オブ・グッチ』


グッチ一族の衝撃の実話が映画化。

劇場公開を目前に、まとめました。

『ハウス・オブ・グッチ』


この映画は、すべてが注目。

フィレンツェで設立され、現代のファッションブランドの元祖と呼ばれるGUCCI。
巨匠リドリー・スコット監督が手掛ける本作は、ブランドの成功の陰にある〈グッチ一族崩壊〉の衝撃の“実話”を基に、1970年から始まった一族の30年にわたる愛、裏切り、退廃、復讐、そして殺人に至るまでを辿っていく…。

ハウス・オブ・グッチ

原題:House of gucci

監督:リドリー・スコット

製作国:アメリカ

言語:英語

長さ:158分

ストーリー:

貧しい家庭出身だが野心的なパトリツィア・レッジャーニ(レディー・ガガ)は、イタリアで最も裕福で格式高いグッチ家の後継者の一人であるマウリツィオ・グッチ(アダム・ドライバー)をその知性と美貌で魅了し、やがて結婚する。
しかし、次第に彼女は一族の権力争いまで操り、強大なファッションブランドを支配しようとする。
順風満帆だったふたりの結婚生活に陰りが見え始めた時、パトリツィアは破滅的な結果を招く危険な道を歩み始める…。

ハウス・オブ・グッチ

キャストが豪華

主役パトリツィア:レディ・ガガ

パトリツィアの夫マウリツィオ:アダム・ドライバー

マウリツィオの伯父:アル・パチーノ

マウリツィオの従兄弟:ジャレッド・レト

昔気質な父親:ジェレミー・アイアンズ

グッチ家相関図がわかりやすい

衝撃 グッチ一族の実話映画 劇場公開『House of gucci ハウス・オブ・グッチ』
ハウス・オブ・グッチ

衣装デザイナー:ジャンティ・イェーツ

イギリスの映画衣装デザイナーであるジャンティ・イェーツは、『グラディエーター』でアカデミー賞受賞歴あり。

主人公を演じるレディー・ガガのワードローブにグッチのアーカイブを取り入れています。


ジャンティ・イェーツによると


「レディー・ガガはイタリア系の自分の母親のような着こなしがしたいと言っていたので、彼女自身が持っていた昔の服と、グッチの輝かしいアーカイブを参考にしました」

GUCCI
ガジ子
ガジ子

公式サイトには劇場情報が掲載されています

まとめ

劇場版を観ようと思います!

グッチのアーカイブ コレクションは、フィレンツェのパラッツォ セッティマンニ、バーチャルツアーで見れます。

ガジ子
ガジ子

楽しみすぎる

※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新情報と詳細は各サイトにてご確認ください。

関連記事:

4ヶ月のライザップ生活で私がコミットできたこと(相談だけでも行く価値あり)

【広告】遂に到来!RIZAPで肉も魚も食べるダイエット/無料カウンセリング受付中
衝撃 グッチ一族の実話映画 劇場公開『House of gucci ハウス・オブ・グッチ』 衝撃 グッチ一族の実話映画 劇場公開『House of gucci ハウス・オブ・グッチ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。