iPhoneのSMエフェクト5選 iMessage を送るとき、面白いアニメーションの付け方とおすすめ

エフェクト-laser

LINEをまったく使わないのはムリですがiPhoneユーザーどうしだと、最近はほとんどiMessageを使っています。

iMessageには、面白いエフェクト(アニメーション)が付けられます。

お気に入りエフェクト

まず、お気に入りのエフェクト紹介します。

ガジ子
ガジ子
実際はアニメーションなんだけど、スクショで紹介します。。

スラム(吹き出し)

iMessage

エコー(スクリーン)

echo

スポットライト(スクリーン)

iMessage

レーザー(スクリーン)

laser

ハート(スクリーン)

iMessage
ガジ子
ガジ子
スクショは、送信するときの画面ですー

エフェクトの付け方

1.  iMessageでメッセージを入力し、その横の↑を長押しします。

2.  この画面になるので、吹き出しスクリーンかを選びます。

iMessage

3.  選んだエフェクトのプレビューが出るので確認してから送信。

吹き出しエフェクト種類

吹き出しは、メッセージの吹き出しにアニメーションが付けられます。

✔️スラム(相手に強く訴えたい感じ)
✔️ラウド(どうかなぁ〜みたいな感じ)
✔️ジェントル(ふふふって感じ)
✔️見えないインク(砂嵐?タップしないと読めない…)

スクリーンエフェクト種類

スクリーンは、メッセージの吹き出しから画面全体にアニメーションが出現します。

画面のスクリーンという文字をタップ すて、画面を右から左にスワイプして選びます。

✔️エコー(全画面にメッセージが湧き上がってくる)
✔️スポットライト(メッセージにスポットライトが当たる)
✔️風船(画面下から風船が出てくる)
✔️紙吹雪(画面上から紙吹雪が落ちてくる)
✔️ハート(吹き出しから大きなハート風船が出てくる)
✔️レーザー(吹き出しかたレーザー光線が出る)
✔️花火(画面に花火が出る)
✔️お祝い(キラキラしたものが降ってくる)

まとめ

エフェクトはアニメーションなので、実際にiPhoneで見た方がインパクトありですー

まずは iPhoneを準備。

iPhoneのSMエフェクト5選 iMessage を送るとき、面白いアニメーションの付け方とおすすめ

おまけ

iMessage は、SMS/MMSと違い全て暗号化されているようです。

関連記事:

短焦点は良いよ ハイクオリティなプロジェクターEPSON『EH-LS300B』とXGIMI『AURA』

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。