ポジティブになれるコメディドラマ『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』AppleTV+オリジナル

ted lasso

AppleTV+オリジナルドラマ『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』シーズン1 ,2 観ました。

『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』

スーパーポジティブになれる コメディドラマです。

アメフトのコーチだったテッド・ラッソは、経験もないのにイギリスに渡ってサッカーチームを監督することに。
小バカにする選手たちや不満だらけの地元ファンを前に、果たしてテッド・ラッソの流儀を見せつけることができるのか?ジェイソン・サダイキス主演のコメディ。

引用:AppleTV+より

原題: Ted Lasso

企画・制作・主演:ジェイソン・サダイキス。アメリカのコメディドラマ。

放送:AppleTV+2020年8月〜シーズン1、2021年7月〜シーズン2

舞台:イギリス

ted lasso
関連記事:

AppleTV+作品紹介に出てくる Rotten Tomatoes ロッテン・トマトとは?

シーズン1の感想

いかにも海外モノって感じのだなあーと思って観はじめました。

海外のコメディは面白さがわかりにくかったりする場合もあるので期待せず、とても軽い感じで観はじめました。

1話が30分くらいなので、まさに軽い感じで。

ですが徐々に、感動と共に引き込まれていくタイプのドラマでした。

スーパーポジティブという言葉がぴったり。

サッカーチームのお話ということもあり、限られた登場人物の人間模様が深く描かれているのも良かった。

今後どうなる?

有名な俳優さんが出演していないのですが(私感です‥)まったく物足りなさを感じませんでした。

各キャラも面白いので、ストーリーが続くにつれて深みが出てきそうです。

また、アメリカ人がイギリスで、どう感じるのか‥という部分も面白いので、今後も期待してしまいます。

シーズン2も良かった

賞を受賞したりと、かなり盛り上がってきている。

全体的には、とてもポジティブなドラマなんだけど、内面のデリケートなところまで丁寧にコメディとして描かれているところが良いと思う。

スポーツ的なポジティブだけでなく幅広く描かれていて、登場人物全員が愛すべきキャラクターなのも面白い。

ガジ子
ガジ子
評価も高い
ガジ子
ガジ子
ロイケント面白い

2021年9月15日、アップルイベントでクックCEOも言及されています。

関連記事:

アップルTVプラスのドラマ 『テッド・ラッソ』アップルイベントで1番目に紹介

まとめ

原題にもなっている、テッド・ラッソのキャラクターが大きく影響しているドラマ。

企画、制作、主演を、テッド・ラッソ役のジェイソン・サダイキスが手掛けているのも非常に納得です。

このキャラが無いと成り立たないドラマなので。

アメリカのテレビシリーズですが、舞台がイギリスというところも面白いなと思いました。

シーズン2で、ドラマの舞台が一気に広がってもっともっと面白くなりそうな予感がします。(私感)

今のうちにチェックしてみてください。

ガジ子
ガジ子

アップルTVプラスの視聴方法は関連記事から

関連記事:

【手っ取り早くAppleTVプラスを観る方法】AppleTVアプリがテレビに内臓されている場合も

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
ポジティブになれるコメディドラマ『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』AppleTV+オリジナルポジティブになれるコメディドラマ『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』AppleTV+オリジナル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。