【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm

LG Styler
【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm
【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm

2年以上使っているLG Styler、やはり良いです。

冬のコートやマフラーなどのリフレッシュに大活躍しています。

LG Styler(LGスタイラー)とは

あるようでなかった衣類のおうちケア。

スチームアイロン系は沢山ありますが、中に入れて丸ごとスチーム&乾燥するのは、なかなか新鮮な発想。

この思い切りの良さが良いなと思う家電です。

LGスタイラーのできること

基本的にできることは、スチームウオッシュ&ドライ。

その他にも、使い方はいろいろあってオールシーズン使えます。

✔️除菌 / 衛生

ウイルスを効率的に低減

毎日洗いにくい衣類やファブリックの衛生ケア。
LG stylerなら化学薬品ゼロ、水だけの力で各種ファブリックのお手入れをいつでも、簡単、キレイに。
TrueSteam™により、外から持ち込んでしまった菌・ウイルス・花粉などのアレル物質を99%以上低減します。

✔️リフレッシュ

独自のスチーム技術で衣類を簡単リフレッシュ

TrueSteam™テクノロジーによって、スチームが衣類の隅々にまで浸透。微細なスチームとハンガーラックの振動により、嫌なニオイの粒子も吸着して取り除き、シワを伸ばします。
さらに、除菌に最適な温度でスチームが庫内を循環することで、衣類をいためることなく、花粉・菌・ウイルス・アレル物質まで低減します。

✔️ズボンの折り目ケア

セットしてボタンを押すだけ。手軽にキレイにセンタープレスをキープ。 ドアの内側のハンガーに、ズボンをセット。
あとは簡単なボタン操作で、面倒だったズボンのお手入れが手軽に完了。
細かいしわまでしっかりとのばしながら、センタープレスラインは美しく保ちます。

✔️低温乾燥

カシミアのようにデリケートな素材も、やさしく乾燥 縮みやすい熱風乾燥ではなく、低温でじっくりと乾燥させるため、カシミアなどのきわめて繊細な素材もお手入れが可能に。
さらに、エアフレッシュコースを使えば毛皮、革などにも対応します。    

✔️室内除湿

梅雨の季節に便利な室内除湿機能 洗濯物の外干しがしにくい季節には、LG stylerで室内除湿。10L/24時間の除湿機能*でジメジメした季節には衣類もお部屋も快適に。

引用:LG

アンドロイドしか対応していませんが、スマホと連携させることもできます。

ガジ子
ガジ子

iPhone対応にして欲しい

実際の使い方

家で洗えないジャケットやコート、スーツを着るたびにリフレッシュできるのは、スゴく良いです。

特にビジネススーツに良くて、除菌・消臭しながらセンタープレスもできるので、クリーニングの回数は明らかに減りました。

というより、クリーニングに出すのが面倒でLG Stylerを購入したので。

リアルに使っている方法

✔️スーツやジャケットのリフレッシュ
✔️パンツのセンタープレス
✔️コートやダウンのリフレッシュ
✔️セーターのリフレッシュ
✔️デニムのリフレッシュ
✔️帽子やカバンなどのリフレッシュ
✔️お部屋の除湿(梅雨時期)

特に冬のコートやマフラーはフカフカになります。

それと、デニムはあまり洗いたくないのですが、スタイラーでリフレッシュすると洗う頻度を減らしても気持ちよく着れます。

帽子も洗いにくいのですが、そのままリフレッシュできるので臭くなりません。

梅雨時期のお部屋の除湿も良い。

エアコンで除湿機能はありますが、涼しくするための除湿なので寒くなるのですが、スタイラーの除湿は寒くならず除湿なので温度はさげずに除湿してくれるのも良いです。

ガジ子
ガジ子

帽子やバックなど洗いにくいものも除菌できる◎

LG Styler
LG Styler
LG Styler

割と大きめサイズ

高さは、大きめの冷蔵庫と同じくらい。

見た目は、大きめのワインセラーみたいな感じ。

LG Styler

正面は黒で(鏡っぽい)側面が白のこのタイプ、好みだとは思いますがこの色、良かったです。

正面が鏡の代わりになるし、全部が黒だと威圧感が出そうですが、横が白なので意外と馴染んで大きさは気にならないです。

気になるところ

利点の方が多いのですが、気になるところもあります。

✔️そこそこ時間がかかる
✔️揺れる音がする
✔️ハンガーが滑る
✔️ニットなど伸びやすい衣類は注意が必要
✔️不織布マスクは毛羽立つ

丁寧にスチームで除菌・消臭・リフレッシュするので1時間くらいは必要(20分コースもあり)

一般的な洗濯機や掃除機よりは静かですが、揺らして落とすのでスチームと揺らす音がします。

また、ニットなど伸びる生地でハンガーにかけリフレッシュすると、ハンガーのところが伸びるので、滑らないように対処した方が良いです。

生地やデザインによっては伸びて型崩れするので注意。

好奇心から不織布マスクをやってみましたが、必要以上にフカフカになって毛羽立ってしまいイマイチでした。

もともと使い捨てなのでやる必要もないけど。。

手編みニットの仕上げに

参考までに手編みのベストの仕上げにスタイラーしたら、驚くほど良い感じになりました!

編んだ後は編み目がボコボコしているので、一度洗ってアイロンをかけて仕上げるのですが、スタイラーでニットの30分くらいのコースをやってみたら、見違えるようでした。

恥ずかしながら実際の写真です。

【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm
左Before 右After

今回のニットはベストだったので、ハンガーにかけても良い感じになりましたが、ニットをする場合注意が必要です。

ハンガーにかけて入れるのですが、

付いているハンガーはツルツルで滑りやすいので、ジャケット・コートなど布帛のアイテムはいいのですが、

ビックサイズニットや長袖ニットなど肩のラインがハンガーと合っていないものは、すべってハンガーの変な型がついてしまいます。

私は、別の滑りにくいスチームに耐えれそうなハンガーに変えて入れています。

また、モヘアなどふわふわしたニットやボリュームのあるマフラーは、たたんで入れることもできます。(専用の台あり)

衣類の乾燥が意外に便利

乾きにくい衣類を乾かすのにも便利でよく使います。

トレーナーのフードの部分や、ジーパンのウエストやポケットなど乾きにくいと思いますが、LG Stylerの乾燥機能を使えばスッキリ乾きます。

トレーナーやジーパンは、伸びることを気にせずハンガーにかけられるのも良いのでおすすめです◎

まとめ

コロナ前に購入しましたが除菌できるので、買って良かったと思いました。

安くはないけど、クリーニング代は減ったし気持ちよく過ごせるのでまったく後悔なしです。

使っているうちに、コレもアレもみたいにいろんなもので使っています。

日頃使っているバックやポーチも、小まめにリフレッシュできるので気持ちよく使えます。

素材やアイテムにもよりますが、ナイロン系?のバックは、くたびれた感じになってもリセットされて見違えるのでお気に入りです。

関連記事:

オートミールのたこ焼きを作りたくて粉状にできるフードプロセッサーを購入,美味しくできたよ

くせ毛でも『ダイソンのドライヤー(スタイラー)』ならショートボブもまとまったよ

【広告】初回限定20%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット  
【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm 【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm 【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm 【衣類ケアLG Styler】除菌◎ジャケットのクリーニング回数が減るかも!パンツプレスもできるよ◎幅45cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です