ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

Netflixを大画面で観るのが大好きで、色々とプロジェクターを試しています。

そして、プロジェクターのポイントは、やはり画面の明るさと色の鮮やかさだなと思っていて、高画質なホームプロジェクターをまとめてみました。

今回は、投影サイズ100インチ以上、明るさ900ANSIルーメン以上のプロジェクターです。

オートフォーカス、台形補正、ミラーリング機能は、すべて対応していますので、明るさ、デイスプレイ、投影サイズ、静音数値を比較します。

明るさはANSI ルーメンをチェック

ANSI ルーメンは、厳格に決められた計測方法で求められた値なので信頼ができ比較できます。ルーメンだけだと、有利な測り方の最大値を表記している場合が多くあまり参考にならないので注意。

関連記事:

プロジェクターの明るさ、ルーメンとANSIルーメンについて【まとめ】

Anker Nebula Cosmos

Capsule Ⅱ などのモバイルプロジェクターが人気のAnker Nebula シリーズの、ホームプロジェクターです。

薄い円柱形が、新鮮に感じます。

Anker Nebula Cosmos

製品のポイント:

明るさ:900ANSI ルーメン

ディスプレイ:FHD 1920 × 1080

投影サイズ:30-120インチ

静音:32dB以下

✔️台形補正

✔️ミラーリング

✔️オートフォーカス

✔️AndroidTV9.0 搭載

Netflixが他の機材接続なしに設定だけで観ることができます。

その他コンテンツ多数にも対応。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
ガジ子
ガジ子

高性能なうえ、コスパが良いように思う 

Anker Nebula Cosmos Max

Nebula Cosmos のハイグレードタイプ。

薄い円柱形のデザインは、ほぼ同じですが4K対応で明るさとディスプレィがグッとのハイグレード。

Anker Nebula Cosmos Max

製品のポイント:

明るさ:1500ANSIルーメン

ディスプレイ:4K DLP  3840 x 2160

投影サイズ:30-150インチ

静音:32dB以下

✔️台形補正

✔️ミラーリング

✔️オートフォーカス

✔️AndroidTV9.0 搭載

Netflixが他の機材接続なしに設定だけで観ることができます。

その他コンテンツ多数にも対応。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
ガジ子
ガジ子

見た目がそっくりだけど、Maxになるとグッと高価になりますね、、

XGIMI HORIZON

安定のXGIMI。

HORAIZONの前モデルを使用していましたが、前モデルでさえかなり良かったので安心感があります。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
Glimpse
ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

製品のポイント:

明るさ:2200ANSI ルーメン

ディスプレイ:2K/4K FHD 1920 x 1080

投影サイズ:40-300インチ

静音:30dB未満

✔️台形補正

✔️ミラーリング

✔️オートフォーカス

✔️AndroidTV10.0 搭載

もちろん、Netflixが他の機材接続なしに設定だけで観ることができます。通常のNetflixアプリをそのまま利用することはできませんが、一度設定すれば観れるようになります。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

XGIMIシリーズは、高級感があるデザインでインテリアにも馴染みやすくおすすめです。

Glimpseで購入すると、X-Desktop Stand ProもしくはX-Floor Standプレゼント

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
Glimpse

角度が変えられるプロジェクタースタンドがあると、非常に便利です。

Desktop Stand は定価で購入したしFloor Standも近いものを購入したので、どちらか付いてくるなんて、かなりお買い得だと思います。

XGIMI HORIZON Pro

Horizonのハイグレード版。

色が黒くなりデザインもさらに高級感を増しています。

XGIMI HORIZON pro
XGIMI HORIZON pro

製品のポイント:

明るさ:2200ANSI ルーメン

ディスプレイ:リアル4K  3840 x 2160

投影サイズ:40-300インチ

静音:30dB未満

✔️わずか6秒で起動

✔️台形補正

✔️ミラーリング

✔️オートフォーカス

✔️AndroidTV10.0 搭載

こちらも、Netflixが他の機材接続なしに設定だけで観ることができます。通常のNetflixアプリをそのまま利用することはできませんが、一度設定すれば観れるようになります。

その他コンテンツ多数にも対応。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

こちらも、Glimpseで購入するとX-Desktop Stand ProもしくはX-Floor Standプレゼント

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
Glimpse

スタンドがあると、微調整しやすいのであった方が良いです。このスタイリッシュなスタンドのどちらかが、付いてくるなんて本当にお買い得だと思います。

ガジ子
ガジ子

XGIMI シリーズは、スタンドが付くキャンペーン※があるのと、Netflixの設定方法が丁寧に紹介されているの安心感があります。

ViewSonic X10-4K

画面の色が本当に鮮やかでキレイです。

本体サイズは大きめですが、デザインがインテリアに馴染むので威圧感は無いです。

X10-4K

製品のポイント:

明るさ:2400LEDルーメン(2200ANSI ルーメンと同等)

ディスプレイ:4K UHD 3840×2160

投影サイズ:30-200インチ以上

静音:標準 30dB / Silence 26dB

✔️台形補正

✔️ミラーリング

✔️オートフォーカス

AndroidTVが搭載されていないので、AppleTV、Fire TVなどを別付けすることで、Netflixなど視聴可能です。

外付けすると、どうしても配線が多くなるので設置場所を考慮して検討した方がいいと思います。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
ガジ子
ガジ子

とにかく色がキレイで感動しました。リモコンの反応はイマイチかな。。

まとめ

既にプロジェクターをお持ちで、もう少し良いタイプが欲しいなって思われていたら、まずは Anker Nebula Cosmosをおすすめします。

一度美しい画像を見てしまうと、後戻りできなくなるので。。

Nebula Capsule II は200ANSI ルーメン、 Nebula Cosmos は900ANSI ルーメンです。

大きさやバッテリーの違いはありますが、プラス約20,000円でこの差は大きい。

コスパは良いと思います。

ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ
ガジ子
ガジ子

ハイスペック画像を観てしまうと、後戻りできないのでご注意ください。。

※キャンペーン期間中のみ

関連記事:

ネットフリックスが観れて持ち運べる小型プロジェクター大画面&ハイスペック3選

短焦点は良いよ ハイクオリティなプロジェクターEPSON『EH-LS300B』とXGIMI『AURA』

【広告】持ち運べる映画館 XGIMI Halo+ 圧倒的な明るさの小型プロジェクター
ネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよネットフリックスを大画面で観るなら高画質のホームプロジェクター5選が良いよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。