アプリが反応しない時、サクッと作れるレーザーアイの作り方。コインを見る目を光らせてみる。

Procreate

ガジ子の目をレーザーアイにしてみたくてやってみました。

アプリが目と判断できる写真や絵だったら、サクっと作れるのですが、

イラストには反応しなかったので、自分で作ることに。

アプリで作るレーザーアイが気になる方は、こちらの記事から👇

関連記事:

赤い目が作れるiPhoneアプリLaserhouseなら簡単にレーザーアイが作れちゃうよ 

iPad pro12.9 と Apple Pencil

いろんな描き方があると思うのですが、素人の私でもそれなりにいい感じに描けたので紹介します。

使ったのは、iPad pro12.9 とApple Pencil、本当に楽しくサクッと描けました。

アプリが反応しない時、サクッと作れるレーザーアイの作り方。コインを見る目を光らせてみる。
アプリが反応しない時、サクッと作れるレーザーアイの作り方。コインを見る目を光らせてみる。
アプリが反応しない時、サクッと作れるレーザーアイの作り方。コインを見る目を光らせてみる。

アプリは Procreate

Procreateプロクリエイト(iPad 用)は、本当に簡単にできました。

Procreate

はじめは、コンセプトを使って描いてみたのですが、素人の私では、あのレーザーのキラーンとする感じが難しい。。コンセプトの定規を使ったりしてやってみたのですが、ムリ。

また、コンセプトのカラーチップにレーザーっぽい色が無く、コンセプトは断念してProcreateに。

プロクリエイトのiPhone版もあります。

Procreate

専用ブラシがあるから何度でも試せる

Procreate内には、沢山のブラシがあります。その中の、

輝度  →  フレアー を使えば、描くだけです。

点を描くだけで、キラーンとした絵が描けるので、ブラシの太さと色を調整するだけです。

簡単すぎるくらい簡単です。

Procreate

レーザーアイを作ってみる

描きたい絵の上にレイヤーを作って描いていきます。

光の色は白なので、白でやってみました。

悪くはないけど、目が輝いてる感じでインパクトは少ない。

レーザーアイ

目立たせるには周りを暗くした方が良いかなと思い、やってみました。

そして、赤のレーザーアイに。

描きたい絵の上にぼかしのレイヤーを作り、その上にレイヤーを作り赤のレーザーを斜めに。

そして1番上のレイヤーに、ブラシ幅を細くして、白のレーザーを重ねています。

Lasereye

でも、ちょっと暗いし不気味すぎ。。

まとめ

という感じで試行錯誤した結果、グリーンに。

Lasereye
ガジ子
ガジ子
Twitterで使いますー
関連記事:

コインチェック「Coincheckつみたて」停止と再開は簡単にできるよ

【広告】国内の暗号資産取引アプリダウンロード数 3年連続No.1 Coincheck
コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。